ブログ

家事代行サービスを上手に利用することで、家庭の中を明るくしよう


 

時代が進むにつれ家事代行サービスの認知度と利用者は続々と増えていますが、とはいえまだまだ「家事を他人に依頼する」ことに抵抗を持っている方も多いのではないでしょうか。「家事は自分達でするもの」「主婦がするもの」と決めているご家庭の皆さま、実はその考え方が家庭内の関係や雰囲気を悪くする原因となってしまっているかもしれません。今回は、家事代行サービスを利用し家庭の中を明るくすることについて考えてみたいと思います。

 

 

家事代行サービスの利用は、どんな関係の改善に役立つ?

夫婦
日本では、女性がやるのが当たり前という考え方がまだまだ根強いと言われています。しかし海外では、夫婦が公平に家事を分担したり、共働きでどちらも忙しい場合は家事を外注するのが当たり前、というところも多くあります。家事の分担等で夫婦仲がうまくいっていない、というご家庭には、ぜひ一度「家事の外注」について考えてみてほしいと思います。また家事代行サービスの使い方も様々あり、抵抗のあるご家庭には週に一度、月に一度、というように、少ない頻度で依頼するのもおすすめです。それでは、共働き夫婦家庭で依頼の多い家事代行サービスをご紹介します。
 

  • 掃除
  • 共働きの夫婦にとって、掃除の手間は大きなものです。毎日掃除することが理想だと思っていても、実際にできている夫婦はなかなかいません。一方で、週末等にまとめて掃除するとなるとこれはこれで手間も時間もかかり、1日が掃除で終わってしまう、という場合もあるのではないでしょうか。また夫婦で掃除をうまく分担できない理由として、実は「掃除の仕方がわからない」という声もあります。そんなご家庭には、掃除の家事代行サービスがおすすめです。もちろん毎日でなくとも、定期的に掃除を外注することで部屋がきれいになるだけでなく、少し散らかっても片付けがとても楽になります。部屋がとても散らかっていると掃除をする気が起きない、という人も、部分的に少し散らかっているだけなら負担なく片付けられる、という場合が実は多いのです。掃除の家事代行サービスを依頼することで、逆に夫婦が掃除できるようになる、という現象が起こるかもしれません。
     

  • 料理
  • 料理に対する考え方も、家庭によって大きな違いがあります。毎日外食やテイクアウト、スーパーのお惣菜でも構わない、という夫婦もいれば、「どうしても手作りの料理が食べたい」という家庭もあります。特に「手作りの料理が食べたい」という家庭では、女性に料理の負担がかかりがちです。最近ではミールキットのように、火を入れるだけで簡単に調理のできる商品が販売されているので、そういったものをうまく活用しストレスなく料理できれば良いですが、毎日の献立を考えるのも料理を作る人にとっては負担となります。そんな時は、料理の家事代行サービスがおすすめです。料理の場合、もちろん「この日の夕ご飯をつくってほしい」というピンポイントの依頼でも可能ですが、「1週間分のつくりおきを依頼したい」といった依頼も可能です。これを利用すれば、毎日様々な手料理を温めるだけで味わうことができます。家事の中でも料理が負担となっていると感じるご夫婦は、ぜひ一度検討してみると良いでしょう。
     


     
    子育て
    共働きの夫婦と並んで家事代行サービスの依頼が多いのが、やはり子育て世代のご家庭です。ここでは、子育て家庭で依頼の多い家事代行サービスについてご紹介します。
     

  • 妊娠中、産後
  • 出産は女性にとって人生の中でも大きなイベントです。そして身体にも大きな変化が伴います。人にもよりますが、妊娠中は悪阻の酷い人もいれば、早期に入院となってしまう場合もあります。また無事出産が終わっても、出産直後女性はまるで交通事故にあった後のような身体の状態となってしまうと言われています。そして産後1ヶ月程度の間は家事もままならない状態になります。そんなとき、里帰りをする人は問題ないかもしれませんが、里帰りせず夫が家事を一手に引き受けて頑張る、という形をとる人も多いかと思います。もちろんそれで乗り切れる家庭は素晴らしいですが、夫の疲労が溜まってしまい結果子育てがうまくいかなかったり家庭の雰囲気が険悪になってしまいったりといったトラブルも起こり得ます。そんな事態が起こる前に、家事代行サービスを利用するのがおすすめです。もちろん、産前・産後の一時利用だけという使い方も可能です。料理、掃除、洗濯といった基本の家事を依頼し、夫婦で子育てに専念する、ということができれば、子供にとっても良い影響があるのではないでしょうか。
     

  • 子供とのコミュニケーションや夫婦のリフレッシュの時間に
  • 子育てがはじまって多くの夫婦が悩むのが、家事と子育ての時間の両立です。子供とのコミュニケーションの時間をたくさんつくりたいと思っていても家事が溜まっているとそれを優先してしまう夫婦もいれば、逆に家事をそのまま溜め続けてしまい家の中が片付かずストレスまでも溜め込んでしまう夫婦もいます。そんな場合は、家事を家事代行サービスに依頼すれば、家事の時間を気にせず思い切り子供との時間に当てることができます。また、逆に日頃子育てで疲れた夫婦には、子供のお世話の家事代行サービスがおすすめです。子供ができると夫婦二人きりの時間はなかなかとることができなくなりますが、たまには子供のお世話を外注し、ゆっくり食事や映画等を楽しむことも、家族がずっと仲良く円満であるために重要なことです。家事代行サービスを上手に活用し、家庭の中を明るく保ちたいものですね。
     

     

     

    以上、今回は家事代行サービスを利用し家庭の中を明るくすることについてご紹介しました。
     
    ママコミおゆみ野は、1時間2,630円というリーズナブルな価格で、千葉エリアのお掃除やお料理などを手伝って欲しいご家庭と、掃除・洗濯・料理・買い物など日常の家事を仕事にしたい人とを結ぶマッチングサービスです。家事などのちょっとしたお仕事や、困りごとを気軽にご依頼いただくことができます。
    毎日家事に追われて家族の時間が取れないご夫婦、自分の時間をもっとつくりたい単身の方の他、おじいさん・おばあさんにもっと楽に日々過ごしてほしい子供世帯の方からのプレゼントとして等、様々なご相談をお受けしています。
    ぜひお気軽にお問い合わせください!

     

    2019.12.13

    ページの先頭へ